NE-T152

NE-T152-W.jpg
Panasonic パナソニック エレック オーブンレンジ NE-T152-W

●750Wインバーター※1と重量センサーで、毎日のあたためがカンタン&スピーディ。手軽でヘルシーな「早ラクメニュー」も搭載。(※1最高出力の時間は最大約1分30秒。その後は自動的に500Wに切り替わる。この機能は直接「あたため」ボタンを押してあたためるとき、「飲み物」ボタンで働きる。)
●1)すばやくあたため「750Wインバーター※1」搭載(※1最高出力の時間は最大約1分30秒。その後は自動的に500Wに切り替わる。この機能は直接「あたため」ボタンを押してあたためるとき、「飲み物」ボタンで働きる。)
●2)カンタン・便利「早ラクメニュー」搭載
●3)開け閉め軽々「らくらくハンドル」

サイズ:(幅×奥行×高さ)約455×352×293mm
本体重量:約10.2kg
素材・材質:合成樹脂・金属・ガラス
原産国:中国
消費電力:電子レンジ1.12kW、オーブン/グリル1.33kW(最大消費電力時)、待機電力0kW
庫内容量:15L
庫内形状:ターンテーブル
センサー:重量センサー
あたため:最高出力自動750W→500W(1.5分)、手動500W・300W・150W・100W
オーブン/グリル出力:1.28kW
解凍:g設定
ヒーター:上)ミラクロンヒーター、下)平面ヒーター
発酵:有り
自動メニュー:1.あたため/スタート、2.冷凍もの2度押し、3.トースト(1枚・2枚)、4.フライあたため、5.お弁当[解凍]6.全解凍、7.半解凍[飲み物]8.牛乳・コーヒー、9.酒かん[早ラクメニュー]10.ゆで葉果菜、11.ゆで根菜、12.肉・魚で一品、13.具だくさんスープ、14.早わざごはん、15.アレンジ麺
庫内のお手入れ:側面・奥面フッ素加工、脱臭・SC加工
省エネ:オートOFF機能
オーブン/グリル温度調節:発酵(40℃)、100℃~230℃(約5分)→200℃
付属品:あみ、セラミック丸皿
価格オープン

   
関連記事
  1. 2010/04/03(土) 00:03:12|
  2. オーブン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LCW074-BK | ホーム | K-KJQ21S22A>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/1712-e29d902a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

コラ~ニ

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!