LAMPADINA

LAMPADINA.jpg
Achille Castiglioni テーブルライト ランパディーナ

MoMAコレクションでも有名なデザイナーであり建築家、イタリアの巨匠、アッキ-レ・カスティリオーニが1971年に作りました。
電球そのもののように見えるテーブルランプは、映画のフィルムを巻き取るリールをベースに取り入れ、電球のソケットを組み合わせて、ミニマリズムの思想を形にした名作。
このランプのために作られた特別の電球は、一部にフロスト処理を施してクリア電球の魅力を残しているので、まぶしさを調整できます。
電球のソケット部分にスイッチが付いた使いやすいデザイン。
ベースは、陽極酸化アルミニウムです。

φ12.5×H24.5,(ベース)φ12.5(350g) ※梱包サイズ W14×D13×H24.5
アルミニウム・樹脂(ベークライト)
デザイン・製造:イタリア
白熱ボールランプ 40W E26 1(特殊電球)付属
価格オープン

商品詳細情報はこちらで↓
          










   
関連記事
  1. 2014/05/16(金) 00:00:00|
  2. ライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CC01 | ホーム | RSO-1(AV)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/3436-21bf4540
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

コラ~ニ

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!