LB-UH6CB

LB-UH6CB.jpg
SK Telecom  Smart Beam Laser

ピント合わせ不要!手のひらサイズのレーザープロジェクター
スマートビームレーザーは、一辺わずか5.5cmのキューブ型。
日本で販売されている唯一の手のひらサイズレーザープロジェクターです(2016年8月現在)。
レーザー投写式で、720p(1280×720)のハイビジョン画質なので、映像はクッキリ鮮やか。
しかもフォーカスフリーなので、どこに置いても映像のピントがピタリと合う。
従来のLED型プロジェクターで面倒だったピント合わせが必要ありません。

超小型プロジェクターだからこそ可能な、楽しい使い方がいっぱい!
スマートビームレーザーは、Wi-Fiを利用してスマートフォンやPCと手軽に接続できます(AirPlay、Miracast、continuumなど)。オプション機器は必要ありません。
また、市販のMHL/HDMIケーブルを使えば、スマートフォンやPCはもちろん、HDDレコーダーやビデオカメラなど、さまざなま機器を接続することができます。
楽しさ広がる接続例【1】「HDDレコーダーなどと接続する」
スマートビームレーザーと、HDDレコーダーやDBプレイヤー、もしくはテレビチューナなどを接続すれば、大画面テレビの代わりになります。
大画面テレビは場所を取るので、家の中で設置可能な場所が限られますし、ワンルームマンションなど、十分な設置面積が確保できない場合、大画面テレビは利用できません。
その点、超小型のスマートビームレーザーなら、家中どこでも設置でき、大画面テレビの代わりにとして使えます。
スマートビームレーザーは100V型(インチ)まで拡大投影できるので、迫力ある映像が楽しめます(解像度は720pとなります)。
(※注:接続には市販のHDMIケーブル(タイプA−タイプD)が必要です)

ビデオカメラやゲーム機と繋いで、もっと楽しく!
楽しさ広がる接続例【2】「ビデオカメラと接続する」
草野球、フットサル、ママさんバレーなど、趣味でスポーツを楽しんでいらっしゃるみなさんの中には、試合の動画をビデオカメラで撮影して、試合後の反省会や飲み会で、みんなで回し見しているという方が多いと思います。
でも、ビデオカメラの小さなモニターをみんなでのぞき込むのは不便ではありませんか?
チームメイトの誰かの家にお邪魔して、大画面のテレビを使わせてもらうこともあるかもしれませんが、毎回押しかけるわけにもいかないし…
そこでお使いいただきたいのがスマートビームレーザーです。
スマートビームレーザーをビデオカメラやスマホに繋いで、ファミレスや居酒屋の壁に動画を投映すれば、大画面で見ることができます。
みんなで大きな画面を見ながら、試合の感想や反省を大声で語り合えば、チームの絆がよりいっそう深まるでしょう。
超小型で持ち運びでき、どこでも使えるスマートビームレーザーだからこそ、こういう使い方ができるのです。
チームで集まるスポーツ以外にも、ゴルフ、ボウリング、スキー、スノーボードなど、さまざまなスポーツやレジャーで撮影したビデオをみんなで楽しめますし、学生さんの部活動で、試合のビデオをみんなで見て研究すれば、チームの強化にも役立つでしょう。
(※注:接続には市販のHDMIケーブル(タイプA−タイプD、タイプCータイプDなど)が必要です)

接続例【3】「ゲーム機と接続する」
スマートビームレーザーは、100V型(インチ)まで拡大投影できます。30〜40V型の大画面テレビよりさらに大きい、超大画面でゲームをやれば、普段よりも何倍もの迫力あるプレイが楽しめます。
とくにオススメはホラーゲーム。部屋を暗くして、大画面でプレイすれば、心臓が止まるほどの怖さを体験できるかもしれません。また、格闘ゲームやレーシングゲーム、FPSなども大画面プレイがオススメです。
(※注:接続には市販のHDMIケーブル(タイプA−タイプD)が必要です)

旅行やキャンプに持って行けば、夜がメッチャ楽しくなる!
「旅のおともにスマートビームレーザー」
友達と一緒に旅行に出かけたら、みんな写真や動画を撮りまくるはず。
でも、撮った写真や動画を片っ端からLINEで共有や交換していたら、データ通信料がかさむし、メモリが足りなくなってしまうかも…
そこでお使いいただきたいのがスマートビームレーザーです。
スマホと簡単に接続できるスマートビームレーザーがあれば、宿泊する旅館やホテルで、撮り貯めた写真や動画の上映会をして、みんなで盛り上がれます!
画像データを共有するよりも、旅先でみんなで盛り上がった思い出を共有するほうが楽しいと思いませんか?
食べ歩きのグルメツアー、マニアックな乗り鉄や撮り鉄の旅、クラスやサークル仲間とのスキー・スノボ旅行など、どんな旅でもスマートビームレーザーが思い出づくりのお役に立ちます!
近い将来、スマートビームレーザーが旅の必需品になるかも?

「キャンプの夜にスマートビームレーザー」
スマートビームレーザーはバッテリーを内蔵しているので、AC電源(いわゆるコンセント)がない場所でも約2時間動きます(バッテリーフル充電の場合)。
さらにスマホ用のモバイルバッテリーがあれば、動作時間をさらに延長できます。
なのでスマートビームレーザーは、キャンプやBBQ、フリーマーケットなど、屋外のイベントの時にもお使いいただけます。
なかでもとくにオススメなのが、家族や仲間と一緒に車で出かけるキャンプでの使用です。
車の中は適度に暗いので、天井に子供向け番組のビデオを映しておけば、道中で子供達がグズグズ言い出す心配がありません。もちろんオトナの退屈しのぎにも使えます。
(※注:車内で使用する場合、運転の妨げにならないように十分注意して下さい)
また、キャンプ場の夜、テントの壁をスクリーンにして、みんなで映画を見たり、カラオケアプリを使ってカラオケ大会をすれば、キャンプの夜が何倍も楽しくなるでしょう。
「わざわざキャンプ場に行って映画かよ?」と思う方もいるかもしれませんが、屋外で見る映画って意外とハマりますよ。ホラーやサスペンスを見てる時、後ろの茂みでガサガサって物音がしたら…って、想像してみて下さい。楽しそうでしょ?
キャンプでスマートビームレーザー、ぜひ一度やってみて下さい!

連続使用可能時間 2 時間
平均充電可能回数 4.5 時間
HDMIポート数 1
対応機種 iPhone ,iPad ,Android
カラー ブラウン
商品パッケージの寸法 5.5 x 5.5 x 5.5 cm ; 195 g
発送重量 499 g
価格オープン

商品詳細情報はこちらで↓
     




   
関連記事
  1. 2017/01/01(日) 08:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<B005GNT9NK | ホーム | CTP-DM01A-SP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/4537-d09636de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

コラ~ニ

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!