Flippi V8-JP

Flippi V8-JP
VORNADO パーソナル・サーキュレーター

お好みで 小型サーキュレーター または デスクファンに
◎ボルネードについて
ボルネードは、約70年前に世界で初めてサーキュレーターを開発した米国のメーカーです。
サーキュレーターは、扇風機のように肌に風を直接当てるのではなく、壁や天井に向けて送風し部屋の中に気流を作って使います。
空気をやわらかく循環させるのに欠かせない「大量の空気を飛ばす力」とその「直進性」。この二つの要素が、部屋のどこにいても居心地の良い空間を作り出します。
この技術は、サーキュレーターだけではなく加湿器や電気ファンヒーターにも応用されています。
◎Flippi(フリッピー) V8-JPの特徴
・置き場所を選ばないコンパクトなボディーとパワフルさをあわせ持つパーソナル・サーキュレーター。
「強」運転で使えば小型サーキュレーター(到達距離9m)。
「弱」運転で使えばデスクファン。
・ボルネード唯一の首振り機能付き。デスクファンとして使うときに便利です。
・上下の角度調整は180度(無段階)。
・使わない時は、ヘッドをしまえてスッキリ収納できます。
電源スイッチと首振りスイッチ
電源スイッチは本体の前方にあるダイヤル式のスイッチです。
カチカチと回して風量(強または弱)を選べます。
首振りスイッチは本体の背面にあります。
電源を入れないと首はふりません。
こんな使い方があります
◎オフィスや子ども部屋で
デスクに置いて「弱」で使えば頭スッキリ。パソコンの熱も放出できます。冬は暖房と併用して室内の温度差解消。
◎キッチンで
「強」で熱気を飛ばして涼しく調理。
「弱」にすればお弁当を急いで冷ますこともできます。
◎クローゼットや玄関で
風通し良く、かび防止に
◎洗面所で
涼しい廊下から洗面所の天井に向けて送風すれば、直接風を浴びなくても涼しさアップ。
メイクやブローの邪魔になりません。
コンパクトなので洗面台にも置けます。

セット内容・付属品:本体、取扱説明書、保証書
風量調整:2段階(強・弱)
風量:50Hz/1.73(立方メートル/分)・弱1.59(立方メートル/分)、60Hz/強1.9(立方メートル/分)・弱1.39(立方メートル/分)
コードの長さ:約1.8m
本体重量(kg):1.3
本体寸法: 幅17cm x 奥行17cm x 高さ21cm
電源:100V 50/60Hz
消費電力: 50Hz/強20W・弱13W、 60Hz/強20W・弱13w (首振り時)
電気代: 50Hz/0.35~0.54円/時、60Hz/0.35~0.54円/時(2014年7月の電力料金目安単価27円の場合)
保証期間:1年
価格オープン

商品詳細情報はこちらで↓
     




   
関連記事
  1. 2017/05/08(月) 00:00:00|
  2. 扇風機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NGB-ICS01 | ホーム | WSP-1A>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/4682-70ccfa26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

コラ~ニ

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!