FC2ブログ

K002ASI

K002ASI.jpg
Sphero プログラミングロボット BOLT

本格的な学校導入に向けて開発されたロボティックボール
赤外線通信で複数のBOLTを連携させ遊ぶゲームやプログラミングが可能
最大4時間持続するバッテリーライフ(フル稼働で2時間)
防水、強化プラスティックシェル
コンパス機能搭載(方角認知によりコントロール性向上)
対象年齢 :8才以上

教育向けロボット
LED電光パネルと新しいセンサーを搭載。 アイデア次第でクリエイティブで面白い プログラミングが無限にできる。
Sphero BOLTはアプリ対応のロボットボールで、学びの中に無限の楽しさが詰まっています。Sphero Edu アプリでのプログラミングやコミュニティ内のアクティビティを楽しむことも、操縦やプレイだけでも楽しめるロボットです。BOLTは8x8LEDドットスクリーンを搭載し、様々なアニメーションやリアルタイムデータ、ジャイロスコープや加速度計、赤外線通信のような最新型センサーを表示します。

Sphero BOLTは画期的な学習とプレイを実現します。

プログラミング専用アプリ「Sphero Edu」
Sphero Edu は、BOLTをはじめとするSphero社のロボットに対応した、拡張性に優れたプログラミングシステムです。Eduの名前の通り、プログラミングを学習するために作られており、わかりやすいインターフェースで直観的に扱えるよう工夫されています。iOS, Android, KindleFire,Chrome,Mac OSといった多彩なプラットフォームに対応。Sphero Eduアプリを使用してプログラムを作成できます。

無償アプリ:Sphero EduアプリはiOS、Android、Kindle、Mac、Windows、Chromeと互換
耐久性、防水性に優れたUVコート透明プラスチックシェル
Bluetoothスマート接続(約30メートル)
非接触充電(フル充電時2時間強プレイ)
高さ:73mm/幅:73mm/重量200g
最高速度:2m/s
ハードウェア
赤外線、コンパス、光センサー、ジャイロスコープ、加速度計、モーターエンコーダーなどのプログラミング可能なセンサー

Sphero BOLTは、8x8LEDドットスクリーンを光らせる設計です。

BOLT間の赤外線通信は新しいゲームや高度な動きを一気に実現します。

内蔵コンパスを使用してロボットの照準を自動設定します。

価格オープン

商品詳細情報はこちらで↓
     




   
関連記事
  1. 2018/11/10(土) 00:00:00|
  2. ホビー 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HJ-325-W | ホーム | B07D3TSL5P>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/5312-d1ffe4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

コラ~ニ

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!