KALISTA CD Transport

KALISTA CD Transport

METRONOME TECHNOLOGIE メトロノームテクノロジー KALISTA CD トランスポート

●3分割のデザイン:
リーディングメカニズム部、コントロールとデジタル出力部、Corian(アクリル樹脂と
鉱物のブレンド無孔素材)ベースにパーペックスとステンレスのサポート部。
インターステージのEMI/RFIの放射から保護された5台のトランスを持つ電源部。

●ブロンズ(Bronze)とPerpexのクランプとシャフトにより、ピットレベルのリーディングに
低いジッターとより高いCDスタビリティを得ています。

● ディスク表面から電気的なアースへの「コンティニアス-グラウンド」リンク:電気
的な読み取りの安定したコンディションを保つための極低いCDの静電荷レベル。

●より高い情報抽出のためのCD表面と厚みの検出。

●聴感による素材選択:Corian、Perpex、Stainless、Bronze

●特別にモデファイされたプロドライブメカニズム

■ピックアップメカニズム:カスタムメイド/モデファイされたセパレート電源付きのプロドライブ
■電源部:5台のトランスと8つのレギュレータがそれぞれトランスポート本体の重要な部分に配されている。電源:100VA
■デジタル出力:44.1kHzと96kHzの切替スイッチ、2系統のS/PDIF :(RCAとBNC)、
 1系統のAES/EBU出力: (XLR)、1系統のATT/ST出力:Optic Fiber
■外形寸法/重量:450Wx 180H×450Dmm, 25.6kg(本体)
450W×70H×375Dmm, 10.0kg(電源部、*コーンスパイク使用時は高さが20mmプラス。)
価格3150000円
オプション Silent Base Plate
価格735000円

詳細 楽天通販 【送料無料】METRONOME TECHNOLOGIE KALISTA
 
関連記事
  1. 2007/09/30(日) 00:05:50|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BAR933 | ホーム | EG-LR300>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dezakade.blog76.fc2.com/tb.php/618-acd29107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

サイト内検索

最近の記事

RSSフィード

rss.gif 最新記事のRSS My Yahoo!に追加
Add to Google
はてなRSSに追加
Subscribe with livedoor Reader
goo RSSリーダーに追加
Sleipnir Feed

プロフィール

Author:コラ~ニ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキングエントリー中

 にほんブログ村 デザイン家電へ

 人気ブログランキングへ

FC2Blog Ranking

 ↑投票クリックお願いします!